BLOG

2017年11月14日

吾輩はシャンプーである。名前はまだない。 #池袋 #北池袋 #板橋 #ヘア #美容院 #床屋 #顔剃り #ヘッドスパ #クリパー

こんにちは、日に日に寒くなってきました。さぶイボの滝野です!   前にシャンプーの洗い方をブログに乗せたり、ホームページにもシャンプーが好きだとか得意だとか書いていますが、いよいよやってやりました!!   クリパーオリジナルシャンプーを作りました!!   しかし!シャンプーは作ったもののボトルも百均です。名前もまだないまさに新生児シャンプーです!   何故なら店販を考えてなかったからです。 『お客様に良いシャンプーをする為』と考えて「じゃあ作っちゃうか!」ってなことで作りました。 もちろんノリだけで作ったワケではなく、オープンからずっと考えていたことで、どんな人にどんなシャンプーが必要なのかをこの1年半考え、出来たのがこの名前のないシャンプーです!!   まず、アレルギー物質の入ってないもの、30代から上の世代の人の悩みである、細毛、薄毛、そして大人臭と頭皮のべタベタをなんとか出来るもの、さらにめんどくさがり屋さんの為に、コンディショナーを使わなくても髪がギシギシしないもの 頭皮に良い、次に髪に良いものをと製造元の業者さんとも話し合い、試行錯誤しながら、サンプルに次ぐサンプルを経て、ついに完成しました!!   基本はアミノ酸系のシャンプーです。 その中の「フムスエキス(フルボ酸)」ってのがすごい効果があるらしく、体内外のデトックス効果があるもので必要なものを残し、要らない物を排除するのだとか...タスクマネージャーみたいなお菓子工場の検視員さながらの働きをする成分が主成分として入っています。   さらに、このシャンプーが真っ黒いのはヘマチンを配合しているからです! ヘマチンは血液の中のヘモグロビンという成分の1つで、酸素を運んだり二酸化炭素をごにょごにょ...と、とにかくとてもいい奴です。(ヘマチンの詳しい解説はググって下さい) 調べると紫外線を除去だとか、髪を修復するだとか、白髪を減らせるだとか、おいしい話が盛りだくさんのフルコースみたいな内容が多いのですが、効果として謳うほど歴然と解るのかは個人差が必ずあると思っているので、僕が効果として狙ったのは中和作用と消臭効果です! 年々歳を重ねると男女共に出てくる加齢しゅ...大人臭をこの中和作用で臭いを消し、頭皮をクリーンな状態にすることで地肌の健康を促すことです。その付属が上記の効果だと思っているので、根本は臭いをなくし健康にすることが目的です。 製造元の方の調べでは、この手のいわゆる『ヘマチンシャンプー』と謳っているシャンプーの成分は基本0.5%~1%だそうで、クリパーのは2%入れてて、より効果を高める為です。じゃあ何故他のシャンプーはいっぱい入れないのかって?んなこたぁ知りません!!   次は良い成分だけではないので正直に書きます。 オレフィン(14-16)スルホン酸Naです。こちらは石油系の界面活性剤です。結構シャンプーや成分に詳しい方なら、石油系と聞くと嫌悪される方がいらっしゃいますが、最後まで聞いてください。 そもそも石油系の界面活性剤とは何なのか、いわゆる洗浄力の強い界面活性剤です。洗浄力が強いと根こそぎ油分をとってしまうので刺激が強いと言われています。皆さんが知っている石油系の代表は「ラウレス硫酸Na」ではないでしょうか?ネットでもラウレル、ラウレスと名前が付くシャンプー剤は危ないと言われていますが、オレフィン(14-16)スルホン酸Naはその刺激は左のそれより弱く、洗浄力も緩和されています。そして石油系に属さず、高級アルコール系と表記されることもあるモノです。 では何故当店のシャンプーに入れているのか、アミノ酸系のシャンプーは泡立ちが悪く、洗浄力が弱いという欠点があります。 シャンプーで汚れが落ちないなんて意味がないじゃないですか、さらにベタベタの頭皮やパリパリにしたヘアワックスやスプレーなどの整髪料が残る方が頭皮に悪いと考えたので、その為に低刺激でしっかり落とせるモノを選びました。 もちろんネガティブ成分なのですごく調べました。しかし、サポートとして入っているなら問題はないということ、そしてそれを補い余りあるような成分(ヘマチンも含む)を配合しました。だからこそしっかり落とせて刺激のないシャンプーを作れたのです。 誰かの為のシャンプーを作ると決めたからこそ嘘をつきたくないので載せることにしました。   続いて、そのネガティブを補う成分の1つがクラドシホンノバエカレドニアエ多糖体(フコイダン)です。2回打ち直すほどのネーミング!!「フコイダンでええやん!!」ってなります。これは海藻(昆布とかモズク等)から取れるミネラルが保湿を高め、肌荒れを予防し、さらに自己治癒力も高めるド天然成分です。この天然のヌメヌメが泡立ちの良さを支えています。   そして、人の肌は弱酸性と言われており、ph(ペーハー)は4.5~6なのですが、クリパーのシャンプーは5.8で弱酸性です!言い換えれば人肌です!その為、肌の刺激はないに等しいのですが、それを可能にししたのがクエン酸です。天然のもので酸性に近づけています。 しかし、弱酸性にもやはり欠点があるのが「泡が立たない」です。そこでフコイダンがそれを補います!ナイスレシーブ!! こうして、足りないモノや余りあるモノを織り交ぜ合い助け、助けられて、最高の仕上がりに作られたのがクリパーのシャンプーなのです♪   さらに!!香りにもこだわり、好き嫌いがあまりなくて、落ち着けるように、それでいて男女を問わないようにと製造元の方に無茶を言ってどこにもないオリジナルの香りをブレンドして「紅茶の香り」を作ってもらいました!   何から何までわがままを聞いてくれた浅沼さん!本当に本当にありがとうございます! 名前とロゴ考えますのでお待ちください。ヒマが合ったらどっかでちょっと飲みましょう!!     僕のこだわりと製造者の思いで作られた人を想う愛のシャンプーを今、欲しいと言う人にサンプルを配っています! 百聞は一見!!試さなきゃ良いも悪いも解らないので是非クリパーに取りに来てください!!一応先着30人分あります!! 30mlのボトルなのでゴリゴリに入っているワケではありませんので、お1人様1本です!   アナタの為のシャンプーでお家のシャンプー時間を幸せに変えよう!!     hair and healing kripa…

2017年11月07日

お久しぶりです。 #池袋 #北池袋 #板橋 #ヘア #美容院 #床屋 #顔剃り #ヘッドスパ #クリパー

永らくブログ更新せずに申し訳ありませんでした。覚えていますでしょうか?滝野です。   前回からあっという間の2か月、いかがお過ごしだったでしょうか? お客様から「ブログ書けよ!」とか「楽しみにしてるのに…」とかのお声を頂いております。本当にごめんなさい。   ここ2ヶ月の滝野が何をしていたのかを報告致します。 まず、10月9日(月)祝日にお休みを頂いて友達の披露宴?1.5次会?に行ってきました! 友達は新婦さんの方で研究会の同期です!滝野の髪をカットしてくれる僕のスタイリストさんでもあります。 彼女と出会って10年ぐらい経ちます。一本気で明るい性格の彼女、僕がパーマを巻くコンテストに出るのに巻き方を教えてもらったり(彼女はパーマを巻くコンテスト東京大会2位の人です)、逆に散々悩みを聞いたりとお互い切磋琢磨してきた仲です。そんな彼女が「結婚する」と聞いた時、本当にホッとしました、何だかお父さんのような、親戚のお兄さんのような気持ちでした。 本当におめでとう!靴は二つで一足、夫婦も同じ、二つがあって前に進めるのよ、そしてたまには横並びに揃えて、今を楽しむのよ。 そんなこんなを噛み締めつつ、帰路につく新幹線の順番待ちでふと後ろを振り返ると、あの「〇でしょ?」の林修先生がいました。   そして次はこの半年近く永らく時間をかけていた研究会の昇格試験があったことです。 8月の論文提出の為、製作期間を要し、学科、実技、論文スピーチと目白押しだったのです。 11月6日(月)試験日です!まずは学科、画像をみてペンと机が全く似合わないなとしみじみ感じます。緊張で名前を書き直す有様です。 試験官は僕が所属しているメンズ科の科長です。心配でみに来てくれました。出来は結構いい感じです。 次は実技です。カットとパーマをかけます。モデルさんも緊張気味です。この先生方の距離感が滝野の心臓を握りつぶしています。 必死の質疑応答と説明で思考回路はショート寸前です。 そして論文スピーチです。緊張で血の気が引いていましたがスピーチが始まると心臓はどうやら頭に行ったみたいで鼻血が出そうなほど脈打っていました。最後の方は全身心臓になったようでした。しかし、精一杯出し切りました。   今の滝野全部を出し切った試験でした。始まりは永く、気付けば終わっていたような感じです。     その後、緊張しやすい滝野は今日全身に筋肉痛がやってきて試験の壮大さを噛み締めています。 お客様には永らくのご迷惑をお掛けしました。アンケートを書いてくださったお客様、試験のアドバイスをくれたお客様、そして何度もお店に来てくれたモデルさん、本当にありがとうございました!皆さんのおかげで、無事試験を終えることが出来ました!   今回、本当に良い勉強が出来ました。これを糧にまた、お店を踏ん張っていきます!!       hair and healing kripa 住所 東京都豊島区池袋本町1-34-5 TEL 03-6912-8945 営業時間 平日AM10:00~PM8:00 土日祝AM9:00~PM7:30 お休み 月曜日(祝日の場合は振替休日を火曜日)、第3火曜日 アクセス 北池袋駅より徒歩1.5分 板橋駅より徒歩10分

$logo_alt
2017年09月30日

季節替わりに急に頭が痒くなる! 池袋 #北池袋 #板橋 #ヘア #美容院 #床屋 #顔剃り #ヘッドスパ #クリパー

こんにちは、食欲の秋ですね、飯が美味い季節です。滝野です!   皆さんは、「一味」と「七味」の違いを知っていますか? 薬味が1つと7つ!!ということは見て解りますが、大きな違いは、一味は唐辛子のみなので発汗作用があり、汗をかくことで体を冷やす。 七味は他の薬味と相まって体を温める効果があります。   なので、夏は一味、冬は七味が良いとされています!   クリパーでも、夏期メニューの『冷たい奴』が終わってしまいました! 冬期はヘッドスパをおすすめしています!   マッサージ効果とトリートメント効果、更にアロマの香りでリラックス効果のトリプルパンチでアナタを癒しまくります!!   是非、ヘッドスパだけでもご来店ください!!       hair and healing kripa 住所 東京都豊島区池袋本町1-34-5 TEL 03-6912-8945 営業時間 平日AM10:00~PM8:00 土日祝AM9:00~PM7:30 お休み 月曜日(祝日の場合は振替休日を火曜日)、第3火曜日 アクセス 北池袋駅より徒歩1.5分 板橋駅より徒歩10分

$logo_alt
2017年09月06日

敵は我なり、届けカミナリ #池袋 #北池袋 #板橋 #ヘア #美容院 #床屋 #顔剃り #ヘッドスパ #クリパー

こんにちは、左利きは変人扱いされるそうですが、左利きAB型は超変人扱いされるそうです。 誰よりもマトモな左利きAB型の滝野です。   滝野は『dhk東京ヘアモードアカデミー』と言う研究会で講師をしています 講師には「昇格試験」があり、論文を書くのですが、その提出が先月末でして、なんとか間に合いはしたものの、次は発表の為のスピーチがあります。 パワーポイントを使っての発表なんですが、からっきし解りません。 力もなければ焦点もブレブレです。迷宮入りしないことを祈ります・・・。   論文明けで久々にブログを書くと何だか硬くなっているような気がします。   ブログも論文もそうですが毎回なにかを「書く」に当たって必ずやって来るのが『自分で書いた内容を自分が論破しようとしてくること』 そうなるとそれをくつがえすのにまた内容をいじくって最終的に何が言いたいのか解らなくなってものすごく自分の書いたモノがペラペラに感じてしまう現象になるわけです。 そうなるともう言葉も文字も中身のないペラペラに感じてしまって何も出なくなってしまいます。 「これが『無』の境地か!!」などと天を仰ぐのですが、答えは風の中です・・・。 「無いという事が有ると言う事は、有るということも無い」と昔の教えにも出てくるのですが、「なるほど、全然解らん」と思います。   想いの共有を図る為の言葉や文字が、かえって想いの意味を薄くしたり、誤って伝わるこのもどかしさが少し切なくて僕は好きです。 「やっぱり人間なんだなあ」と思います。   『バベルの塔』のお話では、昔、人は皆同じ言葉と同じ言語を使っていました。そして「皆がバラバラにならない為に街を作り、天にも届くような塔を作ろう」と皆が共感し、塔を建てていくのですが、神様はそれを見て怒りました。「人は同じ意志と共有する言語があれば塔を完成させることも出来るだろう、でもダメ!!人の子が神様のとこまで来ちゃダメ!!」 そう言って神様は人々を各地に散らばらせ、言語を分けたのでした・・・チャンチャン♪   伝えるって難しいね!   何が言いたいか解んないブログ書いてみました、いつもこれを足したり引いたり修正して投稿しています。 目的のないブログですみません。たまにはいいじゃない!!   ちなみに、タイトルはラップのフリースタイルバトルで「鎮座dopeness」って人の一節です。   カミナリが届いたかどうかは知りませんが僕の心には届きました。   おしまい     hair and healing kripa 住所 東京都豊島区池袋本町1-34-5 TEL 03-6912-8945 営業時間 平日AM10:00~PM8:00 土日祝AM9:00~PM7:30 お休み 月曜日(祝日の場合は振替休日を火曜日)、第3火曜日 アクセス 北池袋駅より徒歩1.5分 板橋駅より徒歩10分

2017年08月29日

関西の夏 神戸の夏 滝野の夏休み #池袋 #北池袋 #板橋 #ヘア #美容院 #床屋 #顔剃り #ヘッドスパ #クリパー

こんにちは、滝野です。 気が付けば前回のブログ更新から早3ヶ月...。 本当に申し訳ないです。反省してます、はい、多分... ご来店時に「このサボり野郎が!!」と罵って(ののしって)下さい。 そんなついででお仕事もサボってしまい、夏休みいつもの如く実家に帰省しました♪ とは言っても唯々「食べる」為に帰った感じの夏休みでした。 まずはお馴染みの神戸ハーバーランドの風景 神戸タワーと言われるけれども本名は『ポートタワー』ですからね! 隣りの白いのは『神戸海洋博物館』です こちらは昔から、「乗ったら別れる」と言われてる観覧車。滝野は乗ったこともなければ別れたこともない! 神戸はその昔「百万ドルの夜景」と言われて昭和20年頃の六甲山から見えた神戸の夜景の電灯の数を電気代に換算した結果当時のレートで100万ドルやったらしい。今はもっと電灯が増えてるので、「1000万ドル」になったそうな...。   諸説あるようですが、戦前の頃に、「電髪」と呼ばれる今で言う「デジタルパーマ」が神戸で流行ったのですが、戦争が始まり、「贅沢は敵だ!」という流れになり、電気を無駄にしない為、毎週火曜日に「計画停電」が実施されたところから電気を使うパーマはかけられなかったのでパーマ屋さんは火曜日休みになり、今もその名残があるんだとか...。   更に、阪神大震災の後、犠牲者の鎮魂と復興の象徴として電飾でのイルミネーション「神戸ルミナリエ」が始まったらしいのですが、当時、復興でイルミネーションの予算はなかったのにも関わらず何故なのか?! 最初にルミナリエのイルミネーションを用意してくれたのが姉妹港である「横浜」でした。 『神戸に光を』と横浜から神戸までイルミネーションの搬入から設置、解体そして回収し、また横浜に持って帰ってくれていたのだそうです。 とても良い話ですねぇ(涙)。横浜の皆さん!神戸は横浜に感謝しています!愛しています!ありがとう横浜!!   さて、テンションが上がるとお腹が減るもんですね。 ここからは怒涛の食テロが始まります、深夜の方は観覧注意ですぜ!! 滝野は普段お客様に不快にならないように食べるのを控えていますが、実はめっっっっちゃ餃子が好きです。 なので存分に食べてきました!! 毎回地元に帰ると立ち寄る『天平』の餃子です ジューシーと言うよりはパリッと焼いてて何枚でも行けちゃうヤツです♪ 下は「水餃子」です。こっちはワンタンみたいにツルっといけます。地方配送もしてるみたいなのでもし食べたくなったら頼んでみてください!ただ、このパリパリ感はここでしか味わえません!!   お次は『明石焼き』です。「だしに着けるたこ焼き?」と思ったそこのアナタ!!全然違います!! もうね、ふわふわしとしとほふほふのうまうまです♪金色のふわふわ真珠です♪金色の炭酸水と共にいただきました!!   おっとコイツは食べれません!行きつけの明石焼き屋さんからすぐのところにある『鉄人28号』です。何故ここにあるのかは知りませんがデカいです!! これは『ミックスジュース』です。お家の近所の「コップンカフェ」で飲みました。東京のカフェにはどこにもなくてたまに飲みたさで夜うなされます。 これが世界の神戸ビーフです。元NBAプレイヤーの「コビー・ブライアント」の名前の由来になったのだとか・・・。 下は神戸ビーフ100%のバーグハンです♪ 美味過ぎてお店にほっぺたを落としてきてしまいました。 最後は『出石そば』です。 現在の兵庫県豊岡市出石町の郷土料理だそうで、昔は屋台での提供だった為、持ち運びしやすい手塩皿(てしょうざら)で出したのが始まりらしい。卵と山芋のとろろがついていてちょっとずづ味が変えられるのも良い感じです。   その他、居酒屋「まねき」で焼き鳥等々、「ラーメンたろう」で豚骨ラーメン、実家にて家族で宴会、生後半年からの付き合いの幼馴染みと宴会、近所のうどん屋「いなば」の『ぼっかけうどん』と食べ尽くすツアーとなりました。   本当はあと一つ「季風軒ラーメン」のそこまで見えるスケスケ絶品塩ラーメンで終わるはずでしたが酔いつぶれていけませんでした...。 次回帰った時はお目にかけられるかもです。   そして楽しい楽しい夏休みは「脂肪」というお土産を残してあっという間に去っていきましたとさ♪   さあ、美味しい夏休みの画像はいかがでしたでしょうか? もしも、今回登場したお店を詳しく知りたい方は気軽に聞いてください!その時、答えながら滝野のお腹がグ~グ~いうのはほっといてくださいね(笑)   関西パワー満タンです!、楽しんだ分しっかりお仕事します!!   最後に、帰りの新幹線で芸人の「フジモン」をみたのは内緒にしておきます...   張り切っていくぞ~!!!   hair…